さようなら

  • 2008/04/25(金) 21:51:25

ブヒ仲間のオスカル君が突然お星様になったと知り、Lenよりも小さな乳児をかかえたお宅だというのに、おじゃまさせてもらった。
バリケンの上にお骨になったオスカル君がお花に囲まれていた。短い生涯だったかもしれないけど、最後まで幸せだったに違いない。
「お空からいつも見ていてね。」と拝んだ。「安らかに」


お別れは、何回しても馴れることが出来るものではない。


若葉が生まれて少しした頃、何故だか話したくて連絡をしたら快く遊びに来てくれたちっかんさん。彼女はとってもチャーミングで、愛情深く子育てをしているなあ〜。と会えばいつも刺激を受ける。
久しぶりに会ったさくちゃんは、幼稚園に入園して、もうすっかりお兄ちゃん。Lenの相手が上手で、お互いが楽しく遊べたみたいでよかった。
まだ幼いのにもう二度と会えない「さよなら」を経験して、彼の胸の中も痛んでいるみたいだった。(もちろん口に出して彼との話題にはしなかったけれど・・・)

初めまして、の姫子ちゃん。くりくりお目々が印象的でやはり兄妹じゃ!って思った。ちっかんさんのお望み通りの女の子で本当よかった、よかった。安全にお座り出来るようになったら、ベル家に遊びにおいでね〜〜。

もう一頭のブリンドル「ひのまる君」はベルの親戚で、耳や目の感じが似ている。男の子だから額が広くて少し大きいけど、でも・・・よく見てる顔!。笑



ぶ〜

  • 2008/04/24(木) 22:33:07

先週金曜日Lenはお茶を「ぶ〜」と言うんだ、と理解した。欲しくもないのに何度も「ぶ〜」と言い、その度に同じものが出てくるのを楽しんでいた。

今日昼間にベルがおならを「ぶ〜」と。とたんにLenはベルを見て「ぶ〜」(ベル今ぶ〜って言ったよね)。
確かに〜(≧▽≦)ゞ「ぶ〜」と聞こえたもんね。

これは手ごわいチェックマンになりそう…。笑

ももたろう

  • 2008/04/24(木) 00:27:14

Lenも最近は見ただけでこれはこうするおもちゃ。と、分かるらしく…そろそろ出している棚のものも飽きてきたのかな?
久しぶりに絵本を買ってみた。一冊は題の通り〜ももたろう。Lenはきびだんごを指し、「ぶ〜?」飲み物か?と聞いてきた。
「まんまよ」食べ物だ。と答えると、次々ページをめくりながら挿し絵のももたろうの手を次々指し「まんま。」。

ベルの散歩に連れて行ったら、外でも靴を履いて1人歩きをし始めた。
オマケにわんこの水入れと土いじりつきでたまらなく嬉しい様子。ギャー。
家の中では最近お気に入り?ストローマグを片手に持って、あちこち歩く後ろ姿は酔っ払いのオヤジみたいで笑える。
しかし…お茶がところどころこぼれてるよ!止めてくれ〜。
買い物でカートに乗ってくれるのが一番助かるけど…(T_T)抱っこかおんぶが好みだし、今日は「商品を触らせろ〜下ろせ。」と激しい(泣)。毎日刺激的じゃ。(☆o☆)

三回忌

  • 2008/04/15(火) 09:45:02

20080415094502
日曜日、若葉の三回忌法要をした。
昔、年配女性のコーラスを指導している時、伴侶を亡くされた方が「三回忌を迎えてようやく亡くなった後の自分の生活が落ち着いた気がする」と言われたのを思い出す。
一周忌までは、ただ目の前のことをこなすように過ぎた感じ。
Lenが生まれ若葉の歳を超えるまでは、鮮明な若葉の思い出といつも一緒で。
Lenが1歳を迎えてなんとなく生活に新しさを感じるようになったというか…。ほんの少し先を楽しみにできる気持ちが持てるようになったのかな。
間違いなく時間は誰にも今も昔も同じように流れている。忙しさに流され後悔せぬよう、何に幸せを感じるのか自分に問いつつ暮らしたいわ。p(^-^)q

とち餅

  • 2008/04/14(月) 15:12:15

20080414151215
土曜日の誕生日会、お店で一間貸し切りにしてもらい人間はみ〜んな出かけた。
散歩も済ませて早め晩御飯もたっぷりもらったベルなのに…
その留守の間

妹たちがお土産に持って来てくれたとち餅?団子?12個入り一箱をキレイさっぱり完食。まぶしてあったろう黄粉も舐めきって残るは酸化防止剤や外の包装紙、中のトレーやビニールといった感じ。

妹たちは普段人間三人暮らしだから、犬猫がいるベル家の注意事項。食べ物は届かないところに収める。を見事に忘れ、ダイニング椅子にビニール袋で置いていたらしい。

翌朝、お腹がさぞ太くて苦しいだろうと言われ〜ベルはご飯なし。
ビニールが途中で引っかからないといいけど。(>_<)